いざ面接!企業側の立場にたって、採用通知をゲットしよう!

ゲームプログラマーのための転職塾

面接官の判断基準は一緒に働いていけるかである!

面接官の判断基準は一緒に働いていけるかである! 無事に書類審査を通過したら、次は面接試験が待っています。企業が中途採用時に期待することは、即戦力として仲間になってもらえる人かどうか?です。民間企業は利益を追求する組織です。「企業が掲げる理念・目標に向かって仲間として即戦力になってくれる人」を探しています。入社したい企業が何を求めてどんなことを期待しているのかをしっかりと把握して臨みましょう。

まずは相手を知ること!

面接は企業とのお見合いのようなもの。まずは相手をよく知ることが肝心です。
面接前に再度、ホームページなどで企業の規模、業態、今力を入れている分野、業績などをくまなくチェックして頭にたたきこみましょう。

自己分析をどこまでできるかが、成功のカギ!

相手を知った上で、自分という人間が、その企業に貢献できることは何なのか?を徹底的に自己分析します。志望動機が、「家が近いから、通いやすいから、お給料が他より高いから」では通用しません。自分にとってのメリットばかりを見るのではなく、自分を採用することによって企業が得るメリットを考えてみてください。おのずと、アピールすべきポイントが見えてきます。面接官の立場、会社側の立場から自分を客観的に見ることで、自分自身の志望動機も整理ができてくるはずです。

取り繕わず、正々堂々とアピールしよう

相手を知り、自分を分析できたら、その内容を客観的にわかりやすく説明できるよう練習しましょう。どうしても面接の場は緊張しがちです。思っていることの半分も伝えられないというケースもあるでしょう。緊張して話せないかもしれないと不安なときは、自己分析して出た結果を紙に書いてもっていくのもひとつの手段です。自分で考えずにマニュアルを見て用意した内容はたとえ暗記してすらすら答えても、面接の達人である面接官にはお見通しです。逆に、自分で真剣に考えた答えであれば、たとえメモを見ながらの回答しても、真剣さと熱意と誠意は伝わります。
社会人の常識として、清潔感のある身だしなみを心がけたら、後はおどおどせずに、堂々と!

とりあえずチェック!注目記事

おさえておきたいプログラム言語はコレ!

ゲーム好きなら良くご存知のとおり、家庭用ゲーム機、Webゲーム(ブラウザゲーム)、スマートフォンのゲームアプリ、ネット通信型のゲームなど、ゲームはますます多様化しています。ゲーム業界も時代の変化に伴う各種プラットフォームへの対応を余儀なくされ、次々に新しいゲームを送り出しています。そんなゲーム制作の現場で、ゲームプログラマーがおさえておかなければならないプログラミング言語とは? おさえておきたいプログラム言語はコレ! おさえておきたいプログラム言語はコレ!

思い切ってフリーランスで稼ぐ!

日本ではまだ浸透するには至らないまでも、はたらき方の多様化が進んでいることはみなさん肌で感じていると思います。そんな時代の変化に乗って、思い切ってフリーランスとして独立し、活躍の舞台を自由に広げてみるのも、ステップアップの選択肢のひとつです。サラリーマンプログラマーと、フリーランスプログラマーにはライフスタイルも収入も大きく変化します。フリーランスのメリットとデメリットを知り、自分はどちらであるべきか検討してみましょう。 思い切ってフリーランスで稼ぐ! 思い切ってフリーランスで稼ぐ!

転職とは即戦力として入社することである!

転職活動をすすめる際の心得として、あらためて認識しておきたいこと。「転職とは即戦力として入社すること」という事実。ここをしっかりと理解することが、この先の転職活動をスムーズに進めることにつながります。企業はなぜ中途入社の社員を採用するのか?新卒採用との違いは何か?即戦力とはどういうことか?を、ひとつずつ確実に理解し、自分なりに得心しておきましょう。 転職とは即戦力として入社することである! 転職とは即戦力として入社することである!

page top